大阪観光

大阪観光

 

JR大阪駅

JR大阪駅は、言わずと知れた大阪を代表するターミナル駅であり、大阪観光の際にはここを拠点として行動する観光客が多数存在します。
JR東海道線や大阪環状線をはじめ、市営地下鉄や阪神・阪急等の私鉄への乗り換えを行うのに便利であり、通勤利用者も含めると1日約40万人以上が利用するという大規模ターミナル駅となっています。

ただし、この大阪駅付近は、直結する駅地下街や地下鉄乗り場、私鉄乗り換え口、駅ビルなどへの連絡通路などが複雑に入り組んでおり東の渋谷・西の梅田と並び評されるほど初心者にとって難攻不落の巨大迷路の体をなしています。
渋谷駅で山手線から渋谷線に乗り換えるのと同様、大阪駅で東海道線から四つ橋線に乗り換えるのは初心者には至難の業です。


また、駅アナウンスでは「JR神戸線」「JR京都線」と呼ばれていますが、これらはいずれも東海道線の別名であり、これもまた観光客が混乱してしまう要因の一つではないかと思っています。ただ、慣れればこの名称の方がずっとわかりやすいですよ。
この大阪駅には、駅ビルや巨大地下街、シネコン、ホテルなどが隣接しており、これらの施設を見て回るだけで1日があっという間に過ぎてしまう程充実した観光エリアとして際立った存在感を見せています。
その中でも筆者おすすめは、御堂筋口にあるいかりスーパーです。関西を拠点とした高級スーパーですが、その品ぞろえは他エリアと違い関西独自文化を強く感じることができます。
ここを覗くと、「ああ大阪に来たなあ」と実感するスポットとしてひそかに人気のスーパーです。

メニュー

AD

 

Copyright サイトタイトル All Rights Reserved.