大阪観光

大阪観光

 

大阪観光 > 大阪観光

天神橋筋商店街

天神橋筋商店街は、日本一長い商店街として全国的に有名な大阪観光名所です。
その長さ約2.6キロメートル。居並ぶ商店は約600件近くと、数字にしただけではあまりすごさは伝わらないですが東京の方であれば「渋谷駅から六本木駅まで続く商店街」といえばそのすごさが少しは伝わるでしょう。

この商店街、朝ドラ『ちりとてちん』や『ごちそうさん』のドラマロケ地となったこともあり、メディアへの登場回数もかなり多く数々の名店がこの地を賑わせています。

まずはJR大阪天満宮駅もしくは地下鉄南森町を下車してすぐのところにある、天神祭の船渡御で御神霊を出迎える「お迎え人形」4体が
アーケード入り口上部に飾られている入り口から入ってみましょう。


入ってすぐ右、ほんの1間程の狭い売り場の前には大行列ができています。ここが人気店の中村屋。コロッケが名物です。
その向かいには一銭焼の一銭屋。ここも美味しいですよ。そしてさらに奥へ進むとアーケードが途切れます。
さあ、ここがスタート地点です!観光で来たらこの端から2.6キロメートル先の端まで歩いてみてほしいものです。
進路を一路北へ。先程の交差点を通り過ぎると右手にお好み焼きのじゅうじゅう屋。
さらにうどんの長久や国重刃物店のあたりから上部には鳥居が出現します。
さらに奥へとどんどん進んでいくと鳥居の色が変わり青や緑に。ところどころおいしそうな店がいっぱい。どこもちょっと立ち寄りたくなります。
そしてようやく見えてくるゴール。おそらく所要時間は1時間を軽く超えるでしょう。


端から端まで歩くと「満歩状」がもらえるそうです。旅の記念にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

メニュー

AD

 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.